一般社団法人 日本性育アカデミー協会 | 想い

想い

性育アカデミー協会とは

  • 当協会では性愛を「人が自分自身または他者に対し、思う存分自己表現し合い、愛し合うコミュニケーション」として再定義し、一人ひとりがこれをより高い次元で実行可能にする学習とトレーニング一切が「性愛教育」だと捉えています。

    この意味における性愛教育を各地で担当する性愛セラピストを育成し、 その活動を持続的にサポートする為、一般社団法人 日本性育アカデミー協会は発足、設立されました。

    エステ、アロマ、セラピーなどを生業とされている多くの方にお伺いすると、近年、セックスレスのご相談が、とても多くなっているとお聞きします。
    そんな時、専門的な知識が無いために「どう応えていいのか?」と、戸惑うというお声もお聴きしています。 ある一定のトレーニングを積まれた心理セラピスト、コーチ、カウンセラーでさえ「性」の問題の扱い方を知らない方が多いのも事実です。

    そこで、講師として、伝える側になるとおのずと、そんな智恵知識も身に付き、ご自身のクライアントさんへのフォロー力が格段に上がることを感じていただけるでしょう。
    社会に笑顔を増やし、お客さんやクライアントさんの笑顔を引き出し、そして何よりあなた自身のファンが増えることが見込めます。
    また講座を通じて、協会の認定講師同士の縁が深まり、やりがいも得れる。そんな世界を共に構築しませんか?

    「協会認定講師になること」=「没個性」だ、ナンバーワンにはなれない、というご意見もありますが、実は反対です。個人でやる難しさを払拭してこそ、才能を活かすことができます。
    あなたのもっている才能を最大限に生かすことができます。

    食を育てるように性を育てよう!
    愛し愛されるを文化にし、日本を元気しよう!

    「性」の検定制度は日本初!そんなプロジェクトを共に盛り上げていただける方、お待ちしております!

理念

  • 「愛し愛される文化にする」
    • 自分と仲良く
    • 人と仲良く
    • 自分の尊厳を守る

ミッション

    • 1.子どもが安心して育つ環境の基となる
      成長し合うカップル=性愛夫婦の育成と支援。
    • 2.愛・豊かさ・自由を手に入れ、
      夫と社会に応援される女性起業家の育成支援。
    • 3.社会にひとりぼっちの人を作らない。
      本音、本気で話し合い、学びあう、相互支援しあえる、「性と命の語り場」の創造

    その為「性育エバンジェリスト」の育成と支援を主な活動内容として掲げております。

    当協会認定の性育エバンジェリストは、全国各地で安全な性の語りの場を作り、その場で性教育の大切さを伝えていきます。
    性愛に関して課題を抱える方のサポートをはじめ、家庭そのものが性愛教育の場としての機能を取り戻す重要性について発信する人材を養成、支援いたします。